神奈川県のお店を340件掲載しています。

神奈川県のお店

340件

神奈川県

SHOP RANKING
ショップランキング

>>ショップランキング一覧はこちら

神奈川県のエリア情報

神奈川県には夜を満喫できる繁華街がいっぱいあります。
路線でいえばJR線、東急東横線、京浜急行、横浜市営地下鉄を基準に、
駅を挙げれば川崎、溝の口、武蔵小杉、日吉、綱島、新横浜、横浜、桜木町、関内、上大岡、大船、茅ケ崎、平塚。
小田急線沿いで言えば、相模原、厚木、本厚木、大和、藤沢、小田原などでしょうか。

政令指定都市の中でも【川崎】【横浜】がやはり飲み屋街が盛んな場所でしょう。

【川崎】はJR,京浜急行「川崎駅」が一番大きな繁華街となっています。
駅前から商店街を抜ける形で、飲食店やキャバクラ、スナック、セクシーキャバクラなどが点在しています。
ラーメン屋もたくさんあるので、飲んだ後の一杯もOK!
飲み屋街から少し行けば風俗で有名な「堀之内」もあり、夜を満喫する上では申し分ない数と種類のお店がたくさんあります。

【横浜】は一口に「横浜駅」が一番大きな繁華街というわけではありません。
もちろん、「横浜駅」周辺にも大手のキャバクラ店などが数店舗あり、横浜の街を昼から夜まで一日中楽しめるスポットではあります。
ただし、夜の飲み屋の数で言ったら横浜駅からJR京浜東北線で2駅先にある「関内駅」周辺が一番飲み屋さんの数が多い場所になると思います。
「関内駅」を中心として、周辺の桜木町、福富町、日ノ出町、上大岡なども飲み屋さんがたくさんあります。
何と言っても「関内駅」から海方面に向かって続く飲み屋街は、立ち並ぶビルにキャバクラ、クラブ、バーなどがぎっしり詰まっていて、飲み歩くお店は無数にあります。
好みのお店を探すのに困るくらいでしょう。
もちろん、普通の居酒屋、ジャズバ-、食べ物屋さん、ラーメン屋などもありますので、1次会は居酒屋、2次会以降はバー、キャバクラ、最後に小腹がすいたら遅くまでやっているラーメンなどの食べ物屋さんという感じで、夜をフルに満喫出来るでしょう。

「関内駅」から海側の反対に行くと福富町周辺の飲み屋街、風俗街もあります。

近くには『みなとみらい21』『中華街』『山下公園』『大桟橋』『赤レンガ倉庫』『港の見える丘公園』など、観光地も沢山あるので、朝から夜までバッチリ楽しめる街になっています。

神奈川県で遊ぶなら、まずはこのエリアを押さえておきたいですね!
他にも湘南、厚木方面にもいいお店がありますよ!

ナイスタで神奈川県にある各エリアのお店情報や詳細をチェックして、神奈川県を存分に満喫して下さいね!


【神奈川県】
神奈川県は首都圏の一角に位置し、北は首都東京都に接し、東は東京湾、南は相模湾にそれぞれ面し、西は山梨、静岡の両県に隣接しています。
約900万人の県民が温暖な気候「神奈川」で生活しています。

33の市町村からなる神奈川県。政令指定都市3市(横浜・川崎・相模原)を抱える都道府県は全国で唯一です。
他にも魅力溢れる16市、13町、1村の市町村が神奈川で輝いています。

「かながわ」の名は、昔、神奈河、神名川、上無川などとも書かれ、武蔵国久良岐郡(現在の横浜市神奈川区)の地域をいい、古くから陸上・海上交通の重要なところでした。これが県名になったのは、横浜開港に伴い、安政6年(1859)に「神奈川奉行所」を置いたことによります。
そして、明治元年(1868)9月に神奈川県となりました。

武家政権の礎を築いた「鎌倉幕府」関東に始めて政治の中心が移りました。
武蔵野国の一部と相模国が神奈川県域です。
近代になると開港を迫るペリーが横須賀に来航し、横浜港は開港場の一つとなりました。西洋文明がいち早く流入し、日本の玄関として発展しました。

page top