市川市の熟女キャバクラ求人を0件掲載しています

市川市の熟女キャバクラ求人

0件

市川市 / 熟女キャバクラ

SHOP RANKINGお店ランキング

市川市のエリア情報

千葉県北西部、川に囲まれた都心のベッドタウン市川市。暮らすもよし、働くもよし、歩くもよしの素敵なエリア。なにをするにも、どこにいくにも、とっても便利な市川市の魅力を紹介します。


江戸川区から江戸川をはさんですぐ、市川市に入ります。
市川市は船橋市や松戸市、浦安市、鎌ヶ谷市に隣接しているとっても大きな市です。浦安市寄りは東京湾に面しているので海風を感じます。市の名前に川がつく通り、なんと市内に6つもの川が流れています。ちなみに春のパン祭りでおなじみの山崎製パンやデイリーヤマザキは市川市創業で、市川駅前には山崎製パン創業の地に今もパン屋があるんですよ♪
市川市内にはとても多くの鉄道が乗り入れていて駅の数も地方都市でトップクラスです。中心となるのがJR「総武線」の市川駅と市役所の最寄りとなる本八幡駅です。ここを中心として、総武線の下総中山駅、「都営地下鉄新宿線」の本八幡駅、「京成本線」の国府台駅、市川真間駅、菅野駅、京成八幡、鬼越駅があり、「京葉線」の市川塩浜駅と二俣新町駅が走ります。さらに「武蔵野線」の市川大野駅が乗り入れています。江戸川区寄りは「東京メトロ東西線」の南行徳駅、行徳駅、妙典駅、原木中山駅、松戸市寄りには「北総線」の矢切駅、北国分駅、松飛台駅、大町駅ととんでもなくたくさんの駅があります。
都内へのアクセスも都心なら30分~60分圏内です。特に秋葉原や東京駅などへのアクセスが楽々なので都心のベッドタウンというのも頷けますよね♪
さらに車での移動も4つの高速道路を有しているので都内にも千葉県内での移動も埼玉方面への移動にとても便利です。市内は住宅街なので入り組んでいますが、幹線道路は整備されてとても運転しやすいエリアです。幹線道路沿いに商業施設や大型の行政施設、飲食店が多いので車があるととても便利ですね♪
数年前に都心に一番近い道の駅として、「道の駅いちかわ」もオープンしました。地元野菜の直売所やおいしいレストランが入り、テレビでもたびたび紹介されているんですよ。


市川駅や本八幡駅周辺はタワーマンションやデザイナーズマンションがここ数年で一気に増え高級住宅街と変化を遂げました。市川南インター近く、原木中山方面のニッケコルトンプラザ、本八幡のパティオ本八幡、妙典駅前のイオンはかなり大規模商業施設なので買い物にとても便利です。南船橋のららぽーとや三井アウトレットモール幕張も車で30分ほどと気軽に行けるので都内に出なくても事足りてしまいます。またディズニーランドへも30分足らずで行けるので市川市への引っ越しを機に年間パスポート購入を考えるひともいるそうです。
フィットネスジムや美容院、まつエクのサロンも多いエリアなので美容に関しても近場で済んで便利です。市営のクリーンセンターには温水プール、フィットネスジム、天然温泉があろ、格安で利用できるのでおすすめですよ!


市川市にはおいしいお店がたくさんありますが、特にラーメンの名店が多く激戦区になっています。
行徳南口の「支那ソバ 小むろ」は美しく澄んだスープが特徴の有名店です。塩も醤油も澄んだスープからは想像つかないほどの深い味わいにファンが多いお店で、人気メニューはワンタンメンです。ワンタンもこだわりを感じる丁寧につくられたもので半数以上のひとが注文するとのこと。ためしてみてくださいね♪
味噌ラーメンが好きなひとにおすすめは「らー麺 あけどや」は基本のシンプル味噌らーめんがとっても骨太で絶品です。さらにシーズンで出てくる期間限定メニューが毎回とてもおしゃれで凝っています。夏場には冷製ポタージュのスープに夏野菜が乗っていたりと華やかです♪つい通いたくなります♪
市川市は山崎製パンの創業の地ということもあってか、おいしいパン屋さんもたくさんあるんですよ♪
市川駅前にはその山崎製パンのヤマザキプラザがあります。焼きたてのパンが朝7時から食べられるので朝ごはんにやきたてが買えますよ♪店内でおいしいコーヒーとともに楽しめるので、特に週末の朝にはにぎやかになります。名物は「市川」と焼印されたあんぱんです。パンとコーヒーを買って、土手を散歩するのもいいですね♪
市川南インターチェンジ近くにはおしゃれブーランジェリー「ブルー・デェ・ロシェ」があります。ここはハード系のパンも調理パンもおしゃれでおいしいんですよ♪ベーグル生地でソーセージを包んだソーセージパンはなかなか斬新です。
妙典から行徳方面にいくとブリオッシュがおいしい「デュデスタン」があります。チョコの入ったブリオッシュがケーキのような味わいで人気です。夕方には売り切れてしまうことも多いようなので早い時間にいくのがおすすめですよ♪
同伴におすすめなお店としては市川駅からすぐの和食のお店「すずなり」があります。和食、割烹の美しいお店です。旬の食材を丁寧に料理してくれる本格割烹です。天ぷらが特におすすめです。日本酒もたくさんあるので日本酒好きのお客様におねだりすると喜ばれますよ♪
市川駅、本八幡駅のまわりにはチェーン居酒屋だけでなく飲食店の数がとても多いので目移りしてしまいます。


市川市のナイトワーク求人はキャバクラがメインとなります。市川駅、本八幡にだいたいのお店があり、にぎわっています。特に本八幡にお店が多く、遅くまで勢いがあります。
キャバクラの時給も、千葉では高水準の5000円以上のところが多く、バックも高率です。ポイント制のところがほとんどですが折半制も可能のところもあるので相談してみてくださいね。時給保証も高め設定なのでありがたいですね。ノルマやペナルティもほぼないので未経験のひともハードルがさがりますね。ドレスや靴のレンタルができるお店であれば手ぶらで出勤できるので、ダブルワークの人は手ぶらで出勤できていいですね♪
ガールズバーはリゾート風のお店など内装にこだわったお店が多く、カフェのようですよ♪時給も2000円以上がほとんどなので都心と同じくらい稼げます。シフトの融通もきくので学生さんやダブルワークのOLさんも働きやすいですね。
スナックは市内の至る所に老舗から新しいお店までたくさんあります。20時を過ぎると駅の近くの路地のスナックからカラオケが聞こえてきます。ママのお手伝いをしながらおしゃべりやカラオケに付き合ってあげると喜ばれますよ♪
最近は女の子がスナックに行くのも流行っているのでお客さまに連れて行ってもらう子も多いそうです。
市川市のお店にやってくるお客さまのほとんどは市内に暮らす地元の方です。特に本八幡は交通の便もよく、タクシーも多いので市内に暮らすひとには遅くまで遊んでも大丈夫な街なのです。都内で働き、帰りに寄る方が多いのでお店が盛り上がるのは22時頃からです。落ち着いた方が多くグループでも騒々しくはないので無理やり飲まされたりもないのでお酒の苦手な女の子も安心です。サラリーマンのお客さまがほとんどなので平日はアフターに誘われることもそんなにないのでダブルワークのひとは翌日に響かずいいですよね♪だいたいのお店で送りがあるので帰りも安心ですよ。


市川市の家賃相場ですが、ワンルームで6万円前後、ファミリー向けの物件で10万円ほどです。都心までのアクセスのよさを考えるとかなり安いかと思います。市川駅や本八幡駅は繁華街なので女性の一人暮らしはすこし心配かもしれませんが、そのほかの駅は治安もよく暮らしやすいですよ。特に東西線沿線、妙典駅や原木中山駅は静かでとっても暮らしやすいですよ♪住宅街ではありますが、コンビニや24時間営業のスーパーや大型商業施設もあるので一人暮らしでもファミリーでも安心して暮らせるいいところです。財政も豊かで子育て支援も手厚く、文教地区でもあるのでお子さんのいるひとは安心して子育てができるエリアでおすすめです。
市川市は、とても暮らしやすく定住するひとがほとんどです。そのためお客さまもずっと同じ店に通うことが多いので、指名を取れるようになると長くしっかり稼げます。ほかのエリアでしっくりこなかったひとも市川では楽しく働けるかもしれません。
あなたにピッタリなお店がみつかりますように♪

page top